【ドクターストーン】ネタバレ142話「WORLD POWER」感想

Dr.STONE
この記事を書いた人
chiharu

横浜在住、アラサーママのchiharuです。夫、保育園に通う娘と3人暮らし。整理収納アドバイザー1級、FP3級を取得。マンガ、美容、ダイエット、スイーツが大好きです♡

chiharuをフォローする

「ドクターストーンの最新話が知りたい!」「あとで読むけど、展開だけさくっと確認したい!」

chiharu
chiharu

そんなあなたのために、142話の内容をまとめました!

ぷるるん
ぷるるん

週刊少年ジャンプ2020年15号に掲載されてたよ!

スポンサードリンク

【ドクターストーン】ネタバレ142話「WORLD POWER」

ホワイマンに対抗すべく、宇宙船を作るためには、世界中から素材をかき集めなくてはいけない。

世界探検に向けて、協力して準備を進めるのでした。

【ドクターストーン】ネタバレ142話「WORLD POWER」①

ゲンが裏切った時、「最大の間違いはゲンを復活させたこと」だと思っていた司。

今では、ゲンがいてくれて本当によかった、と話します。

今度の航海に向け、大量のシュトーレンを準備するフランソワ。

宇宙船ロードマップ作りを「テキトーでいい」と依頼され、杠とカセキは燃え上がります。

テントの中に地球儀を吊り下げた模型に「凝りすぎだろテメーら…」と呆れる千空。

地球儀の目的地
  • コーンの街
  • 超合金の街
  • 数学の街
  • ゴムの街
  • アルミの街

【ドクターストーン】ネタバレ142話「WORLD POWER」②

「世界中で石像復活させまくって、世界各地に新しい街を造る!!」

宝島のおかげで、復活液は作り放題なので、机上の空論ではない。

それぞれの街で、掘って作って集めたら、地球も飛び出せる、と話します。

不安なのは、行く先々で、人をたくさん復活させると、組織の上限人数である150人を、一気に超えてくること。

「おそらく、悪人が暴れて乱れることはない」「大丈夫」と断言する司。

霊長類最強の高校生・司の存在は、海外でも有名なのでした。

ダンパー数

組織の上限人数。150人と言われている。

【ドクターストーン】ネタバレ142話「WORLD POWER」③

世界一周のルートは、太平洋横断の東周り。

「発見した者には賞金を出す!」と話す龍水に、反応する司。

南は龍水に「司さんと相性最悪だから、気をつけて」と忠告します。

「俺は全員が大好きだ、当然、司も欲しい!!」という龍水。

金は人を支配するためのものじゃない、意志をまとめるものだ。

皆の力を合わせることができる事こそ、人類が最強たる所以だ。

そう話す流水の言葉を、司は陰で聞いていたのでした。

【ドクターストーン】ネタバレ142話「WORLD POWER」④

世界人類を叩き起こすために、アルコールが大量に必要になる。(復活液の材料は、ほとんどがアルコール)

最初に造る街は「コーンの街」、場所はアメリカ大陸。

コーンは食糧にもなるので、人を増やすには一石二鳥。

冬前にたどり着かないと枯れてしまうため、世界一周街づくりツアーは、地球の裏、アメリカから始まるのでした。

イエローデント

アメリカご自慢の、アホほど生産性高いチート品種のトウモロコシ。

スポンサードリンク

【ドクターストーン】マンガをお得に読む方法

chiharu
chiharu

「ドクターストーン」面白い〜!
最新15巻をお得に楽しむ方法はないかな?

ぷるるん
ぷるるん

それならU-NEXTがいいんじゃないかな。

これからご紹介する内容は、コミックスをお得に読めてしまう方法です。

  • 書店に置いてない…
  • できれば無料で読みたい…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】のトライアル期間に登録するだけの方法!

▼31日間お試しトライアル実施中▼
期間内に解約もOK

 初回ポイントで一冊分が読める
▲本だけでなくアニメも一気見放題▲

U-NEXT<ユーネクスト>

【ドクターストーン】142話「WORLD POWER」感想

chiharu
chiharu

司と龍水の様子に、一瞬不安になったけど、なんとかやっていけそうだね?

ぷるるん
ぷるるん

全員が全員、仲良しというわけには行かないけど、目的意識があれば協力できるよね。

世界一周とか、街づくりとか、すごい事になってきた…!!

おそらく宇宙飛行士だった百夜たちも、そこまでは考えなかったんじゃないかと。

リスクを考えると、太平洋横断なんてすべきじゃないし、まずはストーンワールドで生きる事、命をつなぐ事で精一杯だったはず。

ハイスペな仲間たちがいるとはいえ、そこを超えていく千空は、改めてすごいですよね。

「いのちだいじに」じゃなく「ガンガンいこうぜ」なのは、若さもあるからなんだろうな。

「Dr.STONE」、次回も楽しみです!

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました