【星野リゾート】界アルプス旅行記!離れの部屋、マッサージの感想も

旅行、おでかけ
この記事を書いた人
chiharu

横浜在住、アラサーママです。夫、保育園に通う娘と3人暮らし。整理収納アドバイザー1級、FP3級を取得。マンガ、美容、ダイエット、スイーツが大好きです♡

chiharuをフォローする

「星野リゾート、界アルプスってどんな感じ?」「離れの部屋の、全体像が知りたい!」

chiharu
chiharu

星野リゾート界アルプスの離れに宿泊してきたよ〜!

ぷるるん
ぷるるん

11月に行ったときの情報です!
秋冬旅行の参考にしてね。

この記事を読めば、「星野リゾート、界アルプス」についてわかりますよ。

スポンサードリンク

【星野リゾート】界アルプスとは

星野リゾート、界アルプスは長野県大町市にあります。

「信州の贅沢な田舎を体感する宿」がコンセプトの温泉宿。

客室「信濃もてなしの間」は4タイプの部屋があります。

  • 和室(1〜3名)
  • ロフト付き和室(1〜4名)
  • 温泉内風呂付き和室(1〜3名)
  • 離れ(1〜4名)

【星野リゾート】界アルプス周辺

星野リゾート、界アルプス周辺は、「元々、にぎわってた温泉街だったんだろうなあ」という風情。

周りには廃業したホテルや旅館もあって、少し寂れた感も。

近くにコンビニはないので、注意してくださいね。

一番近いコンビニでも、車で数分はかかります。
チェックイン前に寄るのがおすすめ。

【星野リゾート】界アルプス客室(離れ)

今回、界アルプスでは「信濃もてなしの間・離れ」の部屋にしてみました。

「離れ」は独立した、メゾネットタイプの建物になっています。

大人3人+子ども1人(乳幼児)の計4名で宿泊。

途中、母の分も追加予約したのですが、追加料金は6000円ほどしかかかりませんでしたよ(おそらく食事代)。

界アルプス客室(離れ)リビング

離れの玄関正面には、掘りごたつのリビングがあります。

ここで母とゆっくり話したり、お茶を飲んでくつろぎました。

界アルプス客室(離れ)玄関

玄関は全面ガラス張りで、景色はこんな感じです。

「丸見え!?」と思いますが、ちゃんとロールスクリーンが降ろせます(笑)

星野リゾート、界アルプス内を散策するための下駄もあります。

お子さま用の小さな下駄もありました!

庭園は美しく整えられていて、小川が流れていたり、紅葉も楽しめました。

界アルプス客室(離れ)寝室

ここが玄関脇1階の寝室で、大人2人が寝られます。

寝るときは、扉を閉めて、個室にできる仕様になっています。

こちらが、階段を上がった2階にある寝室で、大人2人が寝られます。

1階も2階も、星野リゾート特有の「ふわくもスリープ」というマットレスが置かれています。

星野リゾートは、ベッドや布団じゃなく、高級マットレスなんですよね。

  • ふかふかの寝心地
  • 移動もカンタン
  • 寝相の悪い娘が転がり落ちても、ベッドよりダメージがない

布団とベッドのいいところを、合わせ持ったマットレス。

ベッドフレームが不要な分、掃除もしやすいし、コスト削減になっているのかも?

界アルプス客室(離れ)洗面所、バスルーム

こちらが洗面所です。

お部屋に備え付けのアメニティーはこちら。

  • ハンドソープ
  • 洗顔ソープ
  • クレンジングミルク
  • 化粧水
  • 乳液
  • ボディークリーム
  • ドライヤー
  • 歯ブラシ、歯磨き粉
  • カミソリ
  • コットン、綿棒
  • コップなど
ぷるるん
ぷるるん

クレンジングミルクは、優しいクレンジング力(かなり弱い)です。

chiharu
chiharu

実際使ってみたけど、マスカラがなかなか落ちなくて後悔(笑)

クレンジングミルク:洗浄力低め
しっかりメイク派は、いつものクレンジング持参がおすすめ。

バスルーム(シャワーブース)はこちらです。

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディーソープ
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • バスマット

基本は、大浴場で温泉を楽しむので、ほぼ使わないのですが、ステキな作りですよね。

毎回、使わないのがもったいなく感じます(笑)

界アルプス客室(離れ)薪ストーブ

日が暮れてきました。

夕暮れの景色を楽しみつつ、そろそろロールスクリーンを下ろします。

主人が薪ストーブに挑戦しました!

「いい感じに燃えてる〜!」と思いきや、しばらくすると鎮火(笑)

勢いよく燃えていたのは、着火剤だけだったようです…難しい!

薪ストーブ専門のスタッフにお願いする事もできますよ!

スポンサードリンク

【星野リゾート】界アルプス館内

星野リゾート、界アルプス敷地内は、館内着で移動できます。

  • 作務衣
  • 綿入れ半纏
  • 足袋
  • 下駄

「11月だし、山だし寒いかな?」と思いましたが、綿入れ半纏を羽織ると意外と平気!

大浴場から離れまで、外を歩いていくのですが、湯冷めせずに帰れました。

子ども用パジャマも用意してありましたよ。

界アルプス館内(囲炉裏)

星野リゾート、界アルプスといえば、囲炉裏です!

野沢菜やあんの入ったおやきを、炭火で焼いてくれます。

夜になると、日本酒をお燗して、いろんなお猪口(竹製など)で試飲できます。

主人は「お猪口が変わると、味も全然違う!」と酔っ払って帰ってきました(笑)

「おやき」はお腹にたまります。
夕食の時間も考慮して召し上がってくださいね。

【星野リゾート】界アルプス、マッサージ

今回、星野リゾートで初めて「マッサージ」を利用しました!

国家資格を取得した方が施術してくれますが、注意点はこちら。

  • 客室で行う
  • マッサージ師の性別は選べない

私は、1階の部屋の扉を閉めて、マッサージしてもらいました。

界アルプス、マッサージ師

当日、お部屋に現れたのは、若い男性(多分20代)で優しそうなイケメンのマッサージ師の方。

正直、こんなに若くてイケメンなのは、予想外すぎて。

chiharu
chiharu

ちょっとぷにっとした体をさわられるのが、恥ずかしかったです!

家族もいる離れで、イケメンと部屋に2人きり、というシチュエーションに、ちょっと緊張(笑)

マッサージの腕は確かで、比較的ソフトタッチで、優しくほぐしてくれましたよ。

界アルプス、マッサージ感想

マッサージ自体は、とてもよかったんです。

ただ、客室でなく、専用の個室がよかったなあ、というのが正直な感想です。

というのも、マッサージ中、ちょうど不機嫌だった娘の泣き声が聞こえてきて。

chiharu
chiharu

気になって、気持ち的に休まらない…という所が残念でした(笑)

マッサージって日常からの解放というか、気持ち面のリラックスも大事だと思うんですよね。

星野リゾートさんにはぜひ、マッサージ用の部屋をご検討いただきたいです!

【星野リゾート】界アルプスの食事

星野リゾート、界アルプスでの11月の食事はこちら。

  • 夕食:雪鍋会席
  • 朝食:季節の朝食

地元、旬の食材を生かした、体が温まるメニュー中心。

食事処は、半個室なので、リラックスして食事できますよ。

【星野リゾート】界アルプス、夕食

柿や紅葉を表現して、見た目も鮮やかな松風。

鶏肉が苦手な母が、初めてこの料理で鶏肉を食べました…!

うにと海老が乗せられた、しんじょ。

菊花が入ったあんかけでとろ〜りなめらかな口当たり。

「里山の風景」「秋」を意識した盛り付けが美しい〜!

もちろん見た目だけじゃなく、食べても美味。

お刺身もプリプリ、馬肉も臭みは全くなく、おいしかったです!

こちらがメインの「雪鍋」、ふわふわの雪雲は、綿あめです。

火をつけて、割り下を上からかけると、しゅわしゅわ魔法のように溶けます!

鍋の味つけは、思ったほど甘くなく、むしろあっさりめ。

お子さま用の食事を食べ、早々にお腹いっぱいの娘。

暇つぶし用のクーピーを用意してくれるのは、ありがたいですね。

デザートは2種類から選べます。

こちらはシャーベットに、りんごの甘煮添え。

こちらのムースにも、りんごが添えられています。

長野県の特産品、りんごを生かしたデザートになっていますね。

【星野リゾート】界アルプス、朝食

こちらに、ごはんと汁物がつきます。

  • 炊き立てごはん(おかわり自由)
  • 鶏肉、野菜たっぷり汁物

ふたの器には、炊き合わせが入っていました。

焼き魚、豚の角煮、汁物、炊き合わせ…どれもおいしい!

おいしいけど、前日の夕食が胃に残っているという(笑)

chiharu
chiharu

たっぷり用意されたお米を、残しちゃうのは心苦しい…!

ぷるるん
ぷるるん

宿での食事は、夕食だけでもいいかもね!

【星野リゾート】界アルプス旅行記まとめ

いかがでしたか?

「星野リゾート、界アルプス」離れでの宿泊、個人的には大満足!

食事もおいしいし、ふかふかタオルが大浴場に用意されてるので、手ぶらで行けるのもいいですよね。

chiharu
chiharu

招待した母も、とても喜んでくれました!

ぷるるん
ぷるるん

スタッフの方からも、おもてなし精神を感じられて、「さすがだな」と思うよね!

離れなので、娘の泣き声で迷惑をかける事もないのも、よかったです。

子連れでも楽しめる星野リゾート「界アルプス」、ぜひ行ってみてくださいね。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました