HSPは恋愛で勘違いしやすい、勘違いされやすい?対処法とは

HSP、繊細さん
この記事を書いた人
chiharu

横浜在住、アラサーママのchiharuです。夫、保育園に通う娘と3人暮らし。整理収納アドバイザー1級、FP3級を取得。マンガ、美容、ダイエット、スイーツが大好きです♡

chiharuをフォローする
chiharu
chiharu

この記事ではHSP、繊細さんの恋愛で勘違いが起こりやすいことを調査しています。

HSP、繊細さんの恋愛には、なぜか勘違いがつきもの。

私自身、HSPである経験を生かして「なぜ恋愛で勘違いが起こるのか」を徹底調査。

HSP、繊細さんの恋愛の勘違い、対処法もご紹介します。

スポンサードリンク

HSPの恋愛傾向とは

HSPとは「ハイリー・センシティブ・パーソン」の略。

  • とても繊細、とても敏感
  • 人口の約15〜20%に見られる
  • 生まれ持った気質であり、病気ではない

HSP、繊細さんの恋愛傾向はこちら。

  • シャイで臆病
  • 積極的にアプローチするのが苦手
  • 相手に気をつかいすぎて、本音を押し殺す
  • 相手がHSPでない場合、自分にはない外向的な面や、社交性の高さに憧れ、頼りにする

とにかく「恋愛を慎重に進めるタイプ」なのが特徴です。

恋愛で勘違いしやすかったり、勘違いされやすい面があるのも事実。

HSPの恋愛の勘違いを、詳しく紹介しますね。

HSPは恋愛で勘違いしやすい

HSP、繊細さんは「恋愛で勘違いしやすい」という特徴もあります。

  • 共感力の高さ
  • 緊張によるドキドキ
  • 危険な人に惹かれる

これらの原因を詳しく解説しますね。

HSPの共感力を恋愛と勘違い

HSP、繊細さんは、共感力が高いのが長所。

  • 敏感で繊細
  • 恋に落ちやすい
  • 男性に対してもシンクロニシティを感じやすい

つまり、運命の人だと感じやすいという特徴もあるんです。

chiharu
chiharu

「この人は運命の人かも…」と感じたけど違っていた、というのもよくあること。

HSP、繊細さんは他人に共感しやすく、表情やしぐさから相手が望むことを先読みできます。

共感して心を重ねた結果、恋愛と勘違いしがちということなんですね。

HSPの緊張を恋愛と勘違い

HSP、繊細さんの特徴として

  • 感情が高ぶりやすい
  • すぐ動揺する
  • 異性、同性関わらず緊張しやすい
  • コミュニケーションで不安や恐怖を覚える

というものが挙げられます。

この緊張やドキドキを、恋だと勘違いしてしまい、「吊り橋効果」が働きやすいのです。

chiharu
chiharu

私はこの人と一緒にいてドキドキしてる…この人のことが好きなのかな?

そう感じがちですが、実は恋愛感情ではなく、単なる緊張ということも。

そのドキドキは、ときめきではないのですね(笑)

HSP、繊細さんは、緊張と恋愛を勘違いしやすいという特徴は、覚えておいてくださいね。

HSPは危険な人に惹かれがち

HSP、繊細さんは、危険な香りのする人を「恋愛の相性が合う」と勘違いしやすいことも。

HSPの中でも「HSS型」にはこんな傾向があります。

  • 刺激を求める
  • スリルを味わいたくなる
  • 情熱的な恋を好む
chiharu
chiharu

とはいえHSPは慎重なので、見るからに危険な人には近づきません。

刺激、スリルを味わえそう、情熱的な恋ができそう…。

条件にあった相手を見つけると「恋愛」だと勘違いしがちです。

リスクとのバランスをとって「少し危険な香りがする人」が恋愛対象になりやすいですね。

スポンサードリンク

HSPは恋愛で勘違いされやすい

HSP、繊細さんには

  • 他人の心に共感しやすい
  • 表情やしぐさから相手の望みがわかる
  • 相手が不快な言葉を避けられる
  • 相手が喜ぶ言葉をかけられる

という特徴があります。

そのため、人に尽くしていると、恋愛感情だと勘違いされることも。

自分の好きな相手ならいいのですが、

  • 気のない男性に勘違いされる
  • ストーカーに発展する

というのは困りますよね。

でも男性から「相性いいよね」「趣味が合う」と恋愛感情を持たれやすいのは事実。

HSP、繊細さん本人は「そうでもないけどな」と感じています。

HSPが恋愛で勘違いされた経験談

私がHSPを知る前、男性に食事に誘われたときのこと。

あちらから誘ったわりに、会話をふらないし、返事もそっけなかったんですね。

chiharu
chiharu

なんで食事に誘ったのかな!?

そう思いつつ、質問して会話を引き出し、ほめて盛り上がるよう努力。

どっと疲れた私は「もう会いたくない…」という気持ちでいっぱい。

帰りに「今度はいつ会う?」と聞かれて「なんで!?」と思った経験があります(笑)

今思えば、そこまで頑張る必要もなかったんですよね。

頑張りすぎて、勘違いさせてしまうのは、HSP、繊細さんあるあるですね。

スポンサードリンク

HSPが恋愛で勘違いしないためには

HSP、繊細さんが「恋愛で勘違いしない」方法はこちら。

  • 自分はドキドキしやすいと自覚する
  • 自己肯定感を高くもつ
  • 心が弱っているときは判断しない

HSP、繊細さんは、共感力やシンクロニシティを感じやすいもの。

chiharu
chiharu

「運命の人かも」と思いやすいことは自覚しましょう(笑)

「運命かもしれないし、違うかもしれないし、他にもいるかもしれない」くらいのスタンスで、ときめきを楽しみましょう。

HSP、繊細さんでなくても、精神が不安定だと判断力は鈍ります。

恋愛相手を見極める時は、

  • 心が弱っている
  • 不安、心配事がある
  • 悩みがある

というときに判断しないでくださいね。

心が不安定な時に、言い寄られたり優しくされると、フラッとしがちなので注意です!

HSPが恋愛で勘違いされないためには

HSP、繊細さんが「恋愛で勘違いされない」方法はこちら。

  • 人に優しくするのはOK
  • 自分を犠牲にしない、無理しない
  • 「あなただけじゃない」と釘を刺す

HSP、繊細さんは「人から嫌われたくない」「よく思われたい」という気持ちが強いもの。

chiharu
chiharu

人に優しくするのはいい事だし、やめる必要もありません。

ただ、自分を犠牲にしたり、疲れるまでやらないこと。

好きな男性ならまだしも、そうでない男性には過度な期待を抱かせないようにします。

  • 他の人にも同じ態度だと伝える
  • 優しさをセーブする

というスタンスの方が、恋愛で勘違いされづらくなりますよ。

スポンサードリンク

HSPは恋愛で勘違いが起こりやすい?対処法まとめ

いかがでしたか?

HSP、繊細さんの恋愛の勘違いをまとめると

HSPの恋愛の勘違い
  • 共感、緊張=恋愛と勘違いしがち
  • 優しさ=恋愛感情と勘違いされがち
  • HSPの特徴をつかんで恋愛する

HSP、繊細さんは、恋愛に有利な点もたくさんあります。

とはいえ、

  • 好きでもない相手を好きだと勘違い
  • 気のない相手に好かれる

というのは困りものですよね。

HSP、繊細さんの特徴をつかんで、恋愛を楽しんでくださいね。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました