【恋するムーンドッグ】ネタバレ12話、感想まとめ

マンガ、ゲーム
この記事を書いた人
chiharu

横浜在住、アラサーママのchiharuです。夫、保育園に通う娘と3人暮らし。整理収納アドバイザー1級、FP3級を取得。マンガ、美容、ダイエット、スイーツが大好きです♡

chiharuをフォローする

「愛される系の話が読みたい!」「山田南平さんの作品、久しぶりに読んでみたい!」

そう思って見つけたのが、「恋するムーンドッグ」でした。

chiharu
chiharu

「面白そうなら、買って読みたい」と思う気持ち…わかります!
そんな方のために、あらすじをまとめました。

この記事では、「恋するムーンドッグ」12話のネタバレが読めますよ。

スポンサードリンク

【恋するムーンドッグ】とは

「恋するムーンドッグ」は山田南平先生のマンガ作品で「花ゆめAi」にて連載されています。

アキラと律歌、同居生活の相性はバッチリなのに、お互いに気になる相手の気持ちには踏み込めない。そんな時、律歌は訳ありの柴犬を担当することになり…。(45P)

「ebookjapan」紹介ページより
ぷるるん
ぷるるん

アキラはとにかく甘え上手!
犬好き女子は必見のマンガです(笑)

【恋するムーンドッグ】12話の主な登場人物

  • 佐々木律歌ささきりっか(25):トリマー2年目。大型犬に懐かれやすい。
  • 狛山こまやまアキラ(20):ドーベルマンに変身する体質。
  • 柴犬:律歌の新規指名。なにかワケアリ?
スポンサードリンク

【恋するムーンドッグ】ネタバレ12話

「恋するムーンドッグ」12話のネタバレです。

「恋するムーンドッグ」11話のネタバレはこちら

グランピングの翌日

「人間は、言葉で言ってもらえないと不安になるの」

「律歌ちゃんの不安を聞き出して、なおかつ安心させることができるのかしら?」

前回、クロエに言われたことが引っかかっているアキラ。

律歌は明日、新規で指名予約された、柴犬を担当することに。

ワケアリの予感に「あしたは遅くなる覚悟しておこう…」と考えます。

律歌、帰宅してごはんを作る

帰宅してポトフを作る律歌。

「きのうのキャンプは、お互いリフレッシュになったのかなぁ…」

アキラのリラックスした様子から、そう思います。

律歌不在の間に掃除したりと、家事全般できるのに、料理だけはできないアキラ。

「俺の仕事は女のひとが作ってくれた料理を美味しそうに食べること」

そう話すアキラに「あいかわらずだなーっ」と思います。

翌日、ワケアリの柴犬が来店

翌日、ムリやり口輪をはめられた柴犬が来店。

「家族以外が触ると噛む」「最初のお店でトリマーさんを噛んじゃって…」

飼い主さんの話に「やっぱりかーっ」と思う店長と咲。

律歌はとりあえず、カウンセリングを始めます。

なんとかいけると判断し、様子を見ながらカットと爪切り。

暴れられながらも、シャンプーも終わらせ、飼い主さんは大喜び。

「おつかれー」「常連さんゲットかもね?」

そんな言葉をかけられて、律歌は喜びます。

律歌、ごきげんで帰宅する

「ただいまーっ」と上機嫌で帰ってきた律歌。

アキラは律歌の腕のミミズ腫れに気づき、古傷の多さに驚きます。

「飼い主さんも困り果ててプロを頼るんだよ」

「素人にできないとこはプロを頼れるんなら、犬も人間もみんな幸せになれるじゃん」

嬉しそうに話す律歌の笑顔を見つつ、心配するアキラ。

「飼い犬の一番のお仕事は、つかれて帰ってきたご主人を癒すことでしょー」

アキラは、律歌の腕の傷あとをなめて「こう?」と質問。

律歌、アキラに質問する

真っ赤になって、腕をひく律歌。

「犬の言葉がわかるのって、どんな感じなの!?」と聞きます。

「…アキラのおうちの人は、みんな犬の気持ちがわかるの?」

「んーん、俺とトモキだけ」

妹は普通の人間で、犬化自体、男にしか出ない。

基本は男だけだけど、その代わり、犬化の因子を運ぶのは女なんだって。

「お母さんは普通なのに」「お母さんのせいで、ごめんね」

ふと、幼い頃のことを思い出すアキラ。

アキラ、出かけようとする

「出かけてくる」

「えっなんで!?話の途中でしょ?」「あたしは聞きたい!」

「じゃあ逆に聞くけど、律歌こそなんで俺の家のこと聞きたがんの?」

俺の子を産むために、聞いておきたいなら話す。

でも律歌は、犬の俺の飼い主で、つがい候補じゃないんだよね?

犬の専門家の好奇心で聞かれてるなら、話したくない。

「ただ聞きたいの」「あなたが抱えているものを知りたいの」

「え…それこそ意味が…わかんない…」「俺の問題なのに…」

駆け引きはとても器用だけど、人の感情の機微を理解してないアキラ。

「ごめん、やっぱりちょっと頭冷やしてくる」

「帰ってきてね」

「…うん」「朝までに帰るから、鍵貸してください」

律歌はアキラに鍵を渡します。

アキラ、行きつけのバーで

行きつけのバーのカウンターで、つぶやくアキラ。

「他人の、別に聞く必要もないトラウマを」

「好奇心があるわけでもなく、聞きたがるのってなんなの…」

「律歌にだからこそ知られたくない話だってある…」

「それはさーお前」「知りたいのも聞かれたくないのも、愛じゃん?」

寝落ちしたアキラの横で、バーの店員は常連客と、そう話します。

一方、ベッドにいる律歌は。

「あなたのいやがることはしたくない」「でもね、待つよ」

「やじゃなくなるまで待つから」

そう考えながら眠るのでした。

【恋するムーンドッグ】12話はどこで読める?値段は?

chiharu
chiharu

やー面白かったあ…!
「恋するムーンドッグ」はどこで読めるの?

ぷるるん
ぷるるん

各電子書籍で、1話ごとに配信されてるよ。

chiharu
chiharu

ホントだ!
12話は110円だね。

ぷるるん
ぷるるん

ウェブマガジン「花ゆめAi Vol.14」に収録されているから、重複購入にご注意してね。

▼初めて買う人は50%分お得!▼
電子書籍最大級のポイント還元

▲最大5000円分のポイントプレゼント!▲

価格まとめ
  • 1〜12話:各110円
  • 番外編:110円
  • 1巻:550円
    (1〜4話、おまけマンガ収録)
  • 2巻:550円
    (5〜8話、番外編、おまけマンガ収録)
  • 3巻:550円(
    9〜13話、おまけマンガ収録)

※全て電子書籍版の価格です

【恋するムーンドッグ】12話をお得に読むなら?

chiharu
chiharu

「恋するムーンドッグ」気になる〜!
けどできればお得に読みたい…!!

ぷるるん
ぷるるん

それなら、U-NEXTでしょ!

これからご紹介する内容は、コミックスをお得に読めてしまう方法です。

  • 書店に置いてない…
  • できれば無料で読みたい…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】のトライアル期間に登録するだけの方法!

▼31日間お試しトライアル実施中▼
期間内に解約もOK

 初回ポイントで一冊分が読める
▲本だけでなくアニメも一気見放題▲

U-NEXT<ユーネクスト>

【恋するムーンドッグ】12話を読んでみての感想

chiharu
chiharu

アキラはお母さんのことでトラウマがあるのかな??

ぷるるん
ぷるるん

律歌ももう、アキラが好きな自覚はあるのに。
お互い好きあってるのに、すれ違うね〜!

「朝までに帰るから、鍵貸してください」

そう言った時の、アキラのぎこちない笑顔がせつない。

アキラは「聞く必要もないトラウマ」と言ってるけど、そこを知りたいでしょ…!

多分、律歌もそうなんだろうな…ここは男女の違いなのかな。

ここを乗り越えない限り、律歌とアキラは結ばれないような。

「恋するムーンドッグ」13話も楽しみです…!!

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました