【忍ぶ恋ほど】最新14話、ネタバレ感想まとめ

マンガ、ゲーム
この記事を書いた人
chiharu

横浜在住、アラサーママです。夫、保育園に通う娘と3人暮らし。整理収納アドバイザー1級、FP3級を取得。マンガ、美容、ダイエット、スイーツが大好きです♡

chiharuをフォローする

「愛される系の話が読みたい!」「忍者もの好き!」

そう思って見つけたのが、「忍ぶ恋ほど」という作品でした。

  • 気になるけど、どんな内容?
  • 本当に面白いの?
  • 内容だけ、さくっと把握したい!
chiharu
chiharu

「本当に、買って読むほどの価値があるのかな?」と思う気持ち…わかります!
そんな方のために、あらすじをまとめました。

この記事を読めば、「忍ぶ恋ほど」14話のネタバレがわかりますよ。

スポンサードリンク

忍ぶ恋ほどとは

「忍ぶ恋ほど」14話

「忍ぶ恋ほどー好きすぎる旦那さまに溺愛されてます?ー」は鶴来いちろ先生のTLコミックスです。

明るくよく食べ力持ち…くらいしか取り柄のない落ちこぼれ下忍のあやめは、幼い頃自分を助けてくれた里一番の優秀な忍びである正真が好き。憧れ、見ているだけで幸せだと思っていたが、ある日彼が嫁を取るらしいと耳にしてしまう。想いを振り切るように、忍びとしての訓練――枕指南を受ける決意をするが、いざそのあやめの前に現れたのは、正真自身で…!? 「俺が相手だ」と触れる指に、あやめはただ翻弄され――。

「ebookjapan」紹介ページより
ぷるるん
ぷるるん

前回は、正真があやめを軟禁!?
互いを想うがゆえのすれ違いが切なかった…!

【忍ぶ恋ほど】最新14話の主な登場人物

  • 正真しょうま:忍びの里の頭領。あやめを密かに好き
  • あやめ:孤児でどんくさい下忍。正真が好き
  • 修春しゅうしゅん:第五山門の頭。正真をライバル視
スポンサードリンク

【忍ぶ恋ほど】最新14話ネタバレ

「忍ぶ恋ほど」14話のネタバレです。

「忍ぶ恋ほど」13話ネタバレはこちら

虎耳郎からの呪縛に囚われる正真

いつも、よく食べて、よく笑って、秒で眠りにつくあやめ。

ただ、今夜は緊張しているのか、眠れていない様子。

何か言いたげで、踏みとどまっている様子に「聞いてやりたい」と思うものの、正真に不安がよぎります。

次、あやめが口を開いたら、離れて行ってしまうかもしれない。

「あの・・・」

「んっ」

キスであやめの口をふさぎ、寝巻きを脱がせていく正真。

あやめを愛撫して、体をつなげながらも、ずっと2人は口づけしたまま。

(ずっとくち…っ)(こえ…っ、出せないから)

気持ちいいの中にこもって、すごく熱い。

正真は、くたっとしたあやめを、布団に優しく横たわらせます。

「疲れたか」「やすめ」

「いえ、わたくしは」「正真さまに、おつたえ、したいことがーー」

言葉の途中でとろん、と睡魔におそわれて、あやめは眠ってしまいます。

あやめ、竹取物語の絵巻物を気に入る

今日も部屋で、絵巻物を楽しむあやめ。

「それが気に入ったか」

「はっ、はい!正真様に頂いたものはどれも…!」

中でも特に気に入ったのは、竹取物語だと話します。

「蓬莱の玉の枝」「どれほど美しいものにござりましょう」

そう話すあやめの言葉を聞き、正真は立ち上がります。

「少し、留守にする」

石段を上がり、まっすぐにある場所へと向かいます。

単身、第五山門に乗り込む正真

門の前には、5人の男がいて、正真の前に立ちはだかります。

「しょーーーまあ!」

「てめえの方からやって来るたあ、とうとうこの俺と闘う気になったって訳か!」

「第五山門の修春、手合わせいたす」

口上を述べる男を無視して、傍をスタスタ通過していく正真。

「いま俺、口上述べてるだろお」

修春は引き止めて、休戦中の国に何をしに来たのか、と聞きます。

「奥にある」「あれもらっていく」

「うちの寺の宝物のこと!?」

もうちょっと言葉で説明しろ、とツッコミつつ引き止める修春。

「お前の主の命で来たのか?」

「いや、俺の意思だ」

修春は「完全無欠の天才が我欲を見せることは、勝機を手放したも同然」と話します。

「かまえろ正真」「粟森に戻れると思うなよ」

もう二度と、会えない覚悟はいつも。

だからこそ、共にある時は笑顔を守りたいと願うんだ。

正真は袖から武器を出し、戦闘態勢に入ります。

あやめのために、蓬莱の玉の枝を持ち帰る

「正真様…?」

蓬莱の玉の枝を抱えて、戻ってきた正真。

「あやめ、これを」

「ーーっ、正真様」

あやめは驚いて、正真の元に駆け寄ります。

「お怪我なさったのですか!?」

蓬莱の玉の枝よりも、手の甲の包帯をみて、青ざめて心配するあやめ。

「あやめ、大した怪我じゃない」「怪我ならむこうの方がよほどだ」

うろたえるあやめを抱き寄せて、正真は膝の上にのせます。

あやめの笑顔が少なかった理由

不安感から閉じこめて、不手際で悲しい顔をさせて。

こんな事がしたくて、夫婦めおとになったわけではないのに。

「お前の、笑顔が減っているのが気にかかっていた」

「絵巻も、宝物も」「俺の用意するものはお前を喜ばせるに至らない」

「外に出してやることが、お前の一番ののぞみとしても」「俺は」

「何をおっしゃいます」

正真の言葉をさえぎるあやめ。

正真の言いつけなら、ここにいる事はつらくないし、喜んで帰りを待つ。

でも、自分には、正真の心が晴れているようには見えない。

「正真様がおつらいご様子なのに」

「どうして笑っていられましょう…」

ただただ正真を想い、涙ぐむあやめの姿に、正真はハッとします。

正真、正直な想いを打ち明ける

幼い頃から、自分の心が壊れそうなときに、救ってくれたのは、あやめだった。

このひたむきさに、俺は答えなくてはならない。

「すまない」「お前が任務に出されたのは俺のせいだ」

ずっと胸にひっかかっていた事を、打ち明ける正真。

自分が櫂を見過ごし、命の危険のある任務に出してしまった、と。

「まあ!」

「私ずっと、幼き頃より任務に出たいと願ってきたのです」

「正真様のおかげで夢が叶ったのですね」

自分のために、蓬莱の玉の枝を持ってきてくれたこと。

積年の想いも、叶えてもらえたこと。

「正真様に嫁げて、あやめはまこと果報者にございます!」

あやめは、泣きそうになるのをぐっと堪えて、へにゃ、と正真に笑いかけます。

初めて、あやめに弱音を吐く正真

あやめの肩に、とん、と頭を預ける正真。

「お前はそういう…」

父の言葉に惑わされていた、と気づき、ポツリポツリと本音を話し始めます。

父親には子供の頃から、死ぬ寸前まで鍛えられていた正真。

「今でも苦手だった」

初めて弱みを見せた正真に、ドキ、とするあやめ。

「もう大丈夫だ」「お前が居る」

正面から手をとり、微笑む正真に、真っ赤になってしまいます。

照れ隠しに「甘いものを食べると気分が晴れるから」と、おはぎの準備をしに行くあやめ。

正真は「喜介とかりんに届けるといい」と伝えます。

あやめ、正真への恋心を自覚する

廊下に出て、ひとりになったあやめは、真っ赤になって座り込みます。

(びっ、くりした!)

矢代の言葉の意味が、今、初めてわかった。

今までずっと、正真をどこか、天上人のような存在に思っていたあやめ。

でも正真も、家族のことで悩んだりする、手の届く、人間の男の人なんだと実感します。

正真の抱える弱さを知り、今までと違う想いがあふれるあやめ。

(身を切るように恋しい)

遠くで焦がれて、嫁いで触れて。

今、あやめの恋がはじまったのでした。

スポンサードリンク

【忍ぶ恋ほど】最新14話はどこで読める?値段は?

chiharu
chiharu

正真とあやめの想いが通じ合った〜!
「忍ぶ恋ほど」14話はどこで読めるの?

ぷるるん
ぷるるん

各電子書籍で、1話ごとに配信されてるよ!

chiharu
chiharu

ホントだ!
14話は165円だね。

ぷるるん
ぷるるん

「ラブコフレvol.33 jewelry」に収録されてるよ。
重複購入して買わないよう、注意してね。

▼初めて買う人は50%分お得!▼
電子書籍最大級のポイント還元

▲最大5000円分のポイントプレゼント!▲

忍ぶ恋ほど
  • 1〜6話:165円
  • 7話:275円
  • 8〜14話:165円
  • 1巻(1〜7話収録):770円

【忍ぶ恋ほど】お得に読むには?

chiharu
chiharu

「忍ぶ恋ほど」をお得に読む方法はあるのかな?

ぷるるん
ぷるるん

だったら、U-NEXTでしょ!

これからご紹介する内容は、コミックスをお得に読めてしまう方法です。

  • 書店に置いてない…
  • できれば無料で読みたい…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】のトライアル期間に登録するだけの方法!

▼31日間お試しトライアル実施中▼
期間内に解約もOK

 初回ポイントで一冊分が読める
▲本だけでなくアニメも一気見放題▲

U-NEXT<ユーネクスト>

【忍ぶ恋ほど】最新14話の感想

chiharu
chiharu

いや〜…神回だったね!!!
本気でこれは読まないと損だよ…!

ぷるるん
ぷるるん

最初の始まりから、ここにつなげる事まで想定してたの!?
すごすぎ!

正真とあやめのすれ違いが解消して、スッキリしましたね!

無事、あやめの軟禁も終わりになりました!

  • 正真:あやめが元気ない→不安
  • あやめ:正真が元気ない→心配

お互いがお互いを想うがあまり、負のループに突入してましたが、正真が本音をもらすことがきっかけで解決。

しかも、修春(NEW!)がいいキャラすぎる!!

かつ「もうちょっと言葉で説明しろ」というセリフも、うっすら伏線になってるという。

正真の不器用なところ、愛するゆえに閉じ込める所は、完全に虎耳郎ゆずり(笑)

あやめの任務(忍ぶ恋ほど・5〜7話参照)への認識も違ってたけど、無事に通じ合ってよかった!

七船との任務
正真頭領として力不足だった
あやめを危険な目に合わせた
あやめ忍びとして初めての任務
長年の夢が叶った

からの、あやめが初めて、正真の弱さにふれて「身を切るように恋しい」と感じるところ。

見抜いていた矢代の洞察力もすごい!

「ここまで想定して、話や設定作ってあったの…?」「え、すごない…?」というのが感想です。

けっこう本気で、買って読んでみてほしい作品です!!

「忍ぶ恋ほど」15話も楽しみです!

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました