【ワールドトリガー】ネタバレ180話「里見一馬」感想!二宮、弓場の情報収集。戦法が明らかに!?

マンガ、ゲーム
この記事を書いた人
chiharu

横浜在住、アラサーママのchiharuです。夫、保育園に通う娘と3人暮らし。整理収納アドバイザー1級、FP3級を取得。マンガ、美容、ダイエット、スイーツが大好きです♡

chiharuをフォローする

「ワールドトリガーの最新話を知りたい!」

「さくっと読んだけど、もう一回、振り返りたい!」

そう思うこと、ありますよね。

chiharu
chiharu

ワールドトリガーの180話をまとめました!

ぷるるん
ぷるるん

「ジャンプSQ」2019年8月号に掲載されてたよ!

「ワールドトリガー」公式HPはこちら

【ワールドトリガー】ネタバレ180話「里見一馬」

本部を訪ねて来た、修と遊真。

緑川の先輩である、A級4位、草壁隊の銃手(ガンナー)、里見一馬を紹介してもらいます。

【ワールドトリガー】ネタバレ180話①

小南から「里見は弓場の弟子で、二宮の信者」と聞いていた2人。

さっそく緑川から、里見を紹介してもらいます。

里見は、笑顔で気さくな人物で「弓場には、もう話が通っている」と話します。

「里見から見て、弓場はどんな腕前か」と質問する遊真。

里見は「一言でいえば、1対1(タイマン)最強」と答えます。

弓場は、猛者たちを相手に、何千何万と勝ち負けを重ねた末での高ランク。

ただ弓場隊は、「神田」という隊員が抜けて、今期は順位を落としています。

弓場との待ち合わせ時間が近づき、遊真を連れていく緑川。

修はそのまま、里見から話を聞きます。

【ワールドトリガー】ネタバレ180話②

修は「里見から見た、二宮の強さはどこか」と質問。

里見は「一言でいえば、1対1(タイマン)最強」と答えます。

弓場の時と、同じことを言う里見に、つっこむ修。

二宮が1対1で使うのは、2種類の弾で、両攻撃(フルアタック)する戦法。

細かく割った「数」重視の弾と、大きく割った「威力」重視の弾。

緩急をつけられると、知っていても防げない、と話します。

今のB級ランク戦では、二宮と1対1にならないよう、対策が取られています。

【ワールドトリガー】ネタバレ180話③

「1対1(タイマン)最強の2人が戦ったら、どっちが強いのか」と質問する修。

里見は、「ふつうに戦えば、二宮だ」と答えます。

ただ、入り組んだ地形で、弓場の間合いに持っていければ、弓場が有利だとも予想。

射手(シューター)は、攻撃までのアクションに、時間がかかる。

銃手(ガンナー)は、訓練するほど、攻撃までの時間が素早くなる。

間合いに入れば、弓場のような近距離銃手(ガンナー)に分がある、と考える里見。

「銃手(ガンナー)スタイルは、反射で撃てるから、自分の性分に合っている」

里見はそう話し、興味があれば、いつでもレクチャーする、と伝えます。

ひと通り話を聞き、お礼を言って、里見と別れる修。

【ワールドトリガー】ネタバレ180話④

里見と別れたところで、迅に出会う修。

迅は「1位に1位の話を聞くとか、なかなか贅沢だな」と言います。

里見は、銃手(ガンナー)トリガーを使う全隊員の、現トップ。

(※本人は自分の順位を知らない)

一方、遊真と緑川は、弓場隊との待ち合わせに向かいます。

ドアが空いていて、仁王立ちで待っていた弓場。

「…よく来たな、空閑ァ」と2人を出迎えるのでした。

【ワールドトリガー】電子書籍でお得に読むなら

chiharu
chiharu

ここまで見てたら、ワールドトリガーの原作読みたくなってきたよ〜!

ぷるるん
ぷるるん

ワールドトリガーのコミックス、せっかくならお得に読みたい!

これからご紹介する内容は、コミックスをお得に読めてしまう方法です。

  • 書店に置いてない…
  • できれば無料で読みたい…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】のトライアル期間に登録するだけの方法!

▼31日間お試しトライアル実施中▼
期間内に解約もOK

 初回ポイントで一冊分が読める
▲本だけでなくアニメも一気見放題▲

U-NEXT<ユーネクスト>

【ワールドトリガー】ネタバレ180話「里見一馬」読んでみての感想

chiharu
chiharu

里見さん、めっちゃ気さくでいい人だった…!

ぷるるん
ぷるるん

銃手(ガンナー)1位なのに、本人は知らないという(笑)

二宮 匡貴パラメーター数値
トリオン14
攻撃12
防御援護7
機動6
技術8
射程6
指揮7
特殊戦術2
合計62
弓場 拓磨パラメーター数値
トリオン7
攻撃10
防御援護5
機動7
技術9
射程2.5
指揮5
特殊戦術2
合計47.5

原作で出ていた、2人のパラメーターはこんな感じ。

全体的な数値で勝るのは、二宮だけど、弓場も得意なスタイルに持ち込めば、勝つ可能性がある。

銃手(ガンナー)と射手(シューター)の話もおもしろかった…!

二宮、和泉、那須をはじめ、射手(シューター)のみんな、当然のように、うまく飛ばしてるけど、やっぱりすごい技術なんだな、と。

次回は、弓場隊に出向いた、遊真メインの話です!

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました