【恋するムーンドッグ】ネタバレ7話、感想まとめ

マンガ、ゲーム
この記事を書いた人
chiharu

横浜在住、アラサーママのchiharuです。夫、保育園に通う娘と3人暮らし。整理収納アドバイザー1級、FP3級を取得。マンガ、美容、ダイエット、スイーツが大好きです♡

chiharuをフォローする

「愛される系の話が読みたい!」「山田南平さんの作品、久しぶりに読んでみたい!」

そう思って見つけたのが、「恋するムーンドッグ」でした。

  • 気になるけど、どんな内容?
  • 本当に面白いの?
  • 内容だけ、さくっと把握したい!
chiharu
chiharu

「面白そうなら、買って読みたい」と思う気持ち…わかります!
そんな方のために、あらすじをまとめました。

この記事を読めば、「恋するムーンドッグ」7話のあらすじがわかりますよ。

スポンサードリンク

【恋するムーンドッグ】とは


「恋するムーンドッグ」の購入はこちらから

「恋するムーンドッグ」は山田南平先生のマンガ作品で「花ゆめAi」にて連載されています。

アキラの兄・トモキと律歌がついに接触。
トモキが律歌に会いに来た理由って?
そんな2人を焦って探すアキラ、律歌を挟んで美形兄弟の再会が迫る…!!(45P)

「ebookjapan」紹介ページより
ぷるるん
ぷるるん

アキラはとにかく甘え上手!
犬好き女子は必見のマンガです(笑)

【恋するムーンドッグ】7話の主な登場人物

  • 佐々木律歌ささきりっか(25):トリマー2年目。大型犬に懐かれやすい。
  • 狛山こまやまアキラ(20):ドーベルマンに変身する体質。
  • 狛山トモキ:アキラの兄。犬に変身する。
  • 梅ヶ谷うめがや咲:先輩トリマー。
  • 桃次郎:咲の飼い犬。3歳。

【恋するムーンドッグ】ネタバレ7話

人にぶつかり、謝りながらも、律歌とトモキを探しまわるアキラ。

「くそ」「どこだー!!」とイラつきます。

「恋するムーンドッグ」6話のあらすじはこちら

律歌の部屋で留守番する

「参ったな…まさか留守番頼まれるとは…」「アキラくーん?」

犬のアキラを探す咲に、桃次郎はあわてます。

「考えろ俺!!」「このピンチを考える方法をッ」

やむなく桃次郎がとったのは、その場でトイレ(大)をして気を反らせる方法。

律歌の部屋で「桃ちょっ、どこであんた…」と青ざめる咲。

律歌とトモキ、お茶をする

とりあえずファミレスで、お茶をすることにした律歌とトモキ。

「夕飯は家でとりますので…」

「アキラがおなかすかせて待ってるんですね」

「いきなりお店に訪ねて、すみませんでした」

自分のことを調べたと知り、戸惑う律歌。

「どうして職場にまで来たんですか」

「僕も母も妹も、あなたという存在に興味を持っています」

「あなたが、狛山家の跡継ぎを産んでくれる女性かもしれないからです」

律歌は、アキラが人にも犬にもなると知っている。

でも今までの女性達と違って、まだ追い出さずに暮らしている。

だから会ってみたくなった、と話します。

律歌とアキラ、子作りできそうか

そこへ注文の品がきて、トモキにホットコーヒー、律歌にキャラメルパフェが。

お互いの前に置かれたものを、交換する2人。

「それで佐々木さんは、アキラと子作りできそうなんでしょうか?」

そう聞かれて動揺し、砂糖を大量に入れてしまう律歌。

一方、律歌の部屋では。

「アキラくんいないのほんとやばいし、律歌ちゃんに連絡しないと」

焦った桃次郎は、咲のスマホを、自分のお腹の下に隠します。

ごはんを用意されるも、移動できないので食べられない桃次郎。

「早く帰ってきてくれーッ」と吠えます。

律歌、アキラとの子作りを否定

「子作りとか、そんなことするつもり、私にはありませんっ」

「私は、ただの預かり飼い主なので!!」

「あなたはアキラが犬にしか思えないんですか?」

「お兄さんの方から、アキラに家督を譲ってあげる事はできないんですか?」

「あの子が自分から好きになった人と」

「恋愛して結婚して、そういう人と望んで、子どもをつくった方がいいと思うんです…」

そう話しながら、律歌は、なんだかもやもやします。

アキラ、ファミレスに合流

「あのね佐々木さん」「僕は家を継ぎたくないんです」

反対しているのは父親で、アキラは父の説得のために無理をしている。

長子相続に縛られているのもあるけど、アキラ本人の家を継ぎたい理由自体が気に食わないようだ、と話します。

「バン!!」と音がして、店のガラスを叩くアキラ。

「律歌になんの用だよ、トモキ」

息をきらし、汗だくで店内に入ってきます。

「犬の水分補給は、飼い主の義務」と思った律歌。

アキラを座らせて、水を飲ませ「えらいえらい」とほめてあげます。

律歌、アキラ、トモキ、誤解を受ける

「なんで同じ匂いすんの?」ムッとして聞くアキラ。

「入浴したら移るよね」と答えるトモキ。

「兄と弟で三角関係…?」「弟の彼女の勤め先で兄が入浴…?」「女の子と入浴するお店…察し!!」

3人の会話から誤解していく、店内のお客さん達。

「ふたりとも」「声がおっきいなー」

トモキの発言にハッとして、あわてて律歌は弁解します。

「犬の話です!!」「私はトリマーで、本日この方の犬をシャンプーしました!!!」

あっ、なあんだ…?と納得する店員さんと、お客さん達。

律歌とアキラ、ファミレスを出る

「帰る」といい、アキラと律歌は、席を立ちます。

「さっきの話、本当に本気で言ってましたか?」

「はい」

「うーん」「脈ありでしょー。これは」

2人が帰ったあと、トモキはそうつぶやきます。

ファミレスを出た後、律歌を物陰にひっぱり、アキラはリードを渡してきます。

律歌とアキラ、帰宅する

アキラ(犬型)を連れて、「ただいま…」と自分の部屋に帰る律歌。

「人間のアキラが出ていった時に、一緒に抜け出したみたい」と咲に説明します。

咲に心配かけたことを謝り、留守番のことを感謝する律歌。

桃次郎を連れて帰る咲を見送り、ふー…とひと息。

速攻で着替え、静かにするアキラを「ねてる?」と思います。

「いっぱい走ったもんねぇ」と頭をなでて、おでこにキスをする律歌。

律歌のキスに驚くアキラ

「…えっ、なに!」「てゆかなにしてんの!」と驚くアキラ。

「ちゅ、くらいなら、お店のわんこともするし、セーフかと思って…」

「アウトか!!ごめんなさい、もうしない!!」「ごめん…」

真っ赤になる律歌に「セーフでしょ」と、くちびるをなめるアキラ。

キスはだめだけど、ハグはわんこともするから、セーフ。

そう言って抱きつく律歌を、アキラも抱きしめます。

預かり飼い主だという発言を、自分でも、うそくさいと思う律歌なのでした。

スポンサードリンク

【恋するムーンドッグ】7話はどこで読める?値段は?

chiharu
chiharu

やー面白かったあ…!
「恋するムーンドッグ」はどこで読めるの?

ぷるるん
ぷるるん

各電子書籍で、1話ごとに配信されてるよ。

chiharu
chiharu

ホントだ!
7話目は110円だね。

ぷるるん
ぷるるん

ウェブマガジン「花ゆめAi Vol.7」に収録されてるから、重複購入に注意してね!

▼初めて買う人は50%分お得!▼
電子書籍最大級のポイント還元

▲最大5000円分のポイントプレゼント!▲

価格まとめ
  • 1〜7話:各110円
  • 1巻:550円(電子書籍版) 
    (1〜4話、おまけマンガ収録)

【恋するムーンドッグ】7話をお得に読むなら?

chiharu
chiharu

「恋するムーンドッグ」気になる〜!
けどできればお得に読みたい…!!

ぷるるん
ぷるるん

それなら、U-NEXTでしょ!

これからご紹介する内容は、コミックスをお得に読めてしまう方法です。

  • 書店に置いてない…
  • できれば無料で読みたい…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】のトライアル期間に登録するだけの方法!

▼31日間お試しトライアル実施中▼
期間内に解約もOK

 初回ポイントで一冊分が読める
▲本だけでなくアニメも一気見放題▲

U-NEXT<ユーネクスト>

【恋するムーンドッグ】7話を読んでみての感想

chiharu
chiharu

律歌のことは、お金を使って調べたみたい…!
(興信所?)
いきなり職場に来られたり、さすがに戸惑うよね。

ぷるるん
ぷるるん

トモキ自身は、そこまで家を継ぐことにこだわってないみたい。

父親が気に食わないのは、「アキラが家を継ぎたい理由」というのが気になりますね。

律歌が聞いたときも言わなかったし、物語の鍵を握っているのは確実!

割愛しましたが、ファミレスでは「肛門腺」の話もしてたので、気になる方はぜひ原作で…!

※犬の臭い付けのためのもので、人間にはない器官。

自分でも好きだと気づいてるけど、必死でブレーキをかけている律歌ちゃん。

結ばれるのも、時間の問題みたいだけど…!?

次回の「恋するムーンドッグ」8話も楽しみです…!

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました